函館みどころブログ

函館の観光名所などをまとめたブログ。函館以外も書いてます。

函館の空を眺めよう

函館に行ってまず思ったのが、空が広いということでした。

私が滞在した函館市石川町というところは、なだらかな傾斜地の上にあったのと、そもそも高い建物がないというのがあって、晴れた日には青空が広がって、ジョギングするだけでも楽しめました。

instagramフォトレタッチ機能を使うとほんと絵画のような空になります。

 

 

小学校の校庭もだだっ広い。

 

 

函館山は、夜景を見るために夜に登る人が多いかと思いますが、昼間も空と町並みがきれいに見えるのでおすすめです。

 

函館山から見る雲と青空は何回見ても楽しかったです。

この独特の陸と海の形状が函館ならではです。

 

昼間の函館山から見える景色では、やはり空の青さとその青さを映した津軽海峡がきれいです。

 

函館山には坂がたくさんあるのですが、坂から見る空も背景と相まって、絵になります。

街を歩いていても、いきなり函館山が姿を現すので驚きます。地元の人にとっては普通なのでしょうが、、、。

五稜郭もヘンテコな形をしているので、空とのコントラストが独特です。

雲のせいで五稜郭に奥行きが出てきます。

超いい天気で、ジョギング日和です。

空が広いので、月もきれいに見えます。