函館みどころブログ

函館の観光名所などをまとめたブログ。函館以外も書いてます。

信州辰野ほたる祭りに行こう

ほたるの季節ということで、信州辰野ほたる祭りに行ってきました。

(ホタルの写真はありません。)

今年は今が見頃で、先週の土日から今週末の土日がほたる祭り期間です。

辰野町駅前は夏祭り状態でした。

http://instagram.com/p/anXOTlLpya/

 

ほたる鑑賞自体ももちろん凄かったのですが、それ以上に、ほたる祭りの運営がシステマティックで驚きました。

ほたる発生状況の毎日更新駐車場のリアルタイム案内、交通誘導、人の誘導、臨時トイレ、入場料徴収(自動券売機)と検札、どれもシステマティックで効率的でした。

さすが65回やってるだけあって、初めて行く人でもスムーズなほたる鑑賞と夏祭りが楽しめました。

また、ほたる公園の前には、ほたるの生態について勉強コーナーもあって、辰野町の力の入れっぷりに圧倒されっぱなしでした。

ほたるが光るのは一週間だけなので、ほたる祭りも一週間程度しか開催されません。

ほたるを見たことのない都会っ子にオススメです。

http://instagram.com/p/anekXBrp5A/

高井戸ICから辰野町までノンストップ中央道で3時間で行けるので、頑張れば日帰りが可能ですが、泊まる方が楽です。

ほたる祭りに行く場合、5時に駐車場がオープンするので、5時に辰野病院の駐車場(公園からちょっと遠い。500円)に入れて、祭り+ほたるを見に行くのがオススメです。

雨が降ってたり時間がない場合は、ほたる公園の駐車場(公園の真横。1,000円)に入れて、ほたるだけ楽しむのも効率的です。