函館みどころブログ

函館の観光名所などをまとめたブログ。函館以外も書いてます。Instagramのリンクが切れてます。

六郷土手・多摩川大橋ランニングコースガイド

多摩川沿いのランニングコースのひとつで、六郷土手から「多摩川交流センター」を目指して走るランニングコース、「六郷土手・多摩川大橋ランニングコース」を紹介します。

 

六郷土手駅近くの「多摩川緑地事務所」から多摩川大橋まで走って、橋を渡って「多摩川交流センター」を目指す、片道3Km、往復6kmのランニングコースです。

 

 

スタート地点の「多摩川緑地事務所」前はベンチがあって、目の前の緑地は野球場とサッカー場と、奥の川沿いに釣り堀があります。

 

その釣り堀側から撮った写真です。この広大な芝生と高層ビルのアンバランスがこの緑地ならではの景色です。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

この写真は、コースのちょうど真ん中付近です。この土手の上から眺める景色が抜けがいいので、晴れてると気持ちいいです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

多摩川大橋からの眺めです。緑地と水面がきれいです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

多摩川大橋の下にはゴルフ場があります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

ゴールの多摩川交流センターの屋上からの眺めです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

 

2021/4/12追記:久しぶりに行ったらコロナで屋上が閉鎖されてました。
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 

この建物はゴルフ場の受付なんですが、トイレ、カフェ、自販機、屋内休憩所、屋上休憩所を備えてます。ジョギングの休憩にぴったりです。営業時間外だと締まってるので注意が必要です。

www.kasen-kikou.or.jp

 

ディスニーホテルミラコスタに宿泊

 ディスニーホテルミラコスタに宿泊しました。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

八ヶ岳高原に久しぶりに行きました

なんか、はてなブログinstagram連携の仕様が変わったのか。。。

 

八ヶ岳高原に久しぶりに行きました。

八ヶ岳南アルプスに囲まれた八ヶ岳高原は何度行っても景色が楽しめます。

 

 

いつも行くコパンがディナー休止中なので、小淵沢のイタリアンに行ったら、めっちゃ混んでた。

 

サラダ。

 

ピザ。美味しかったけどコパンに比べてちょっと高めだった。

 

パン屋「コンプレ堂」、11時過ぎに行ったらパンほとんどなかった。

 

八ヶ岳高原の観光スポットの1つ。無料。この景色を見に八ヶ岳高原に行くと言っても過言ではない。

 

日曜日だと、スコヤコーヒーで「コンプレ堂」がパンの出張販売やってる。

羽田イノベーションシティ(HI City)は駐車場システムが酷い

羽田イノベーションシティ(HI City)に行ったら、屋上の足湯展望台が凄かったし、とんかつが出店してたりして、面白そうな施設だった。

が、駐車場システムが酷い。

今流行りの駐車券レスな駐車場で、説明がほとんどないので、出口に精算機があるかと思いきや、ないので、支払いせずにうっかり出てしまった。

出口にはゲートや精算機がないのだ。

結局、戻って、再入場して前回の分を支払いできる謎システムだったので支払えたので、未払いにならずに済んだのだが、説明が全然ないので、非常に判りにくい。

というのも、この駐車場、30分以内なら無料なのだが、「30分以上使用した場合は事前精算してください」と記載があったので、30分以内か以上か不明だったため、出口で精算すればいいやと思って、出口に向かったら、そのまま出てしまった。

事前精算機はあるが、事後の出口精算機はないのだ。

気になってネットを検索したら、精算せずに出てしまう人が続出してる模様なので、事後精算機はないというのをしつこく書いておくべき。

 

駐車場代は、30分150円と、この立地にしては良心的な値段なので、車で行きやすい。

https://www.instagram.com/p/CFTwwP1Ad_H/

 

本オープンは2022年らしいが、事前オープンしてた。なんだかよく判らない。

https://www.instagram.com/p/CFTwy7PA5Xs/

 

裏手で地味にランタンアートみたいなのをやってた。後ろに飛行機が見えるところが凄い。

https://www.instagram.com/p/CFTxKtaAzUG/

 

展望台足湯で、昼間は行列してた。夜来ると非常に景色がいい。

https://www.instagram.com/p/CFUORmIgAZn/

 

ランタンアートは夜見るときれい。

https://www.instagram.com/p/CFUPrBNgCS0/

失われた町・浅草って感じだった

カーシェアのナイトパックが安いので、それで行けるところは何かないかと思い、浅草に行ってみました。

浅草のスタバは、なんか、木のぬくもりが大好きな隈研吾とかがデザインしてそうなイメージがあったのですが、普通のスタバだった。

https://www.instagram.com/p/CEwX-SvgFed/

 

外国人観光客がほぼまったくいないので、東京オリンピックをあてこんだ投資が全部無になった悲しい町、浅草。という雰囲気だった。

https://www.instagram.com/p/CEwX6OuARt-/

六郷土手・大師橋ランニングコースガイド

多摩川沿いには多くのランニングコースがあるのですが、多摩川駅の丸子橋・浅間神社コースと並んで好きなのが、六郷土手・大師橋ランニングコースです。

 

f:id:ysadaharu:20200910010029p:plain

六郷土手・大師橋ランニングコース

 

六郷土手駅近くの六郷土手からスタートして、六郷土手(東京)→六郷橋→大師河原(神奈川)→大師橋→六郷土手(東京)というコースです。(google mapで見る

 

1週7キロという長さで、橋に階段はありますが、信号はなく、緑も多く、走りやすいコースで、特に大師橋から見える景色がきれいです。(2021年3月まで川崎側の一部が工事中で迂回が必要です)

 

大師橋から見たランニングコース(東京側)。緑が多い。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

難点のひとつが、街灯がないので夜は走れない。夕方が過ぎると真っ暗になります。もう一つの難点は、大師河原(神奈川)側のコースに自販機が少ないとこ。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

大師橋から見える多摩川は水面が広がってきれいで、冬は富士山が見えます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

タイミングが良いと夕焼けが見えます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

大師橋から羽田空港方面を見た景色です。もうすぐ新しい橋「羽田連絡道路(仮)」が下流にできるので楽しみです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

六郷土手(東京)側コースです。広大な芝生と高層ビルのコントラストが面白いです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

サイクリングコースでもあるので、いつもチャリンコが飛ばしててちょっと危ないので、気をつけないと追突されます。(ジョギングしてて後ろから追突されたことあります)

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 

浅瀬には水鳥がよくて、バードウォッチャーもよくいます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @ysadaharu

 

六郷土手(東京)側コースは桜並木の箇所があります。この写真は雪で寒々しいですが。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

土手の高さがあるので、桜の花を接写できます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@ysadaharuがシェアした投稿

 

川崎側はタワマンと工場だけで若干殺風景で、現在工事中のため迂回が必要です。(でも走りやすいです。)

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by @ysadaharu